2005年1月18日

[linux-users:104270] Re: 職場の制限されたネットワーク

山内です。

>山西です。
>
>書き方が悪かったのか、職場的には下記のような通信は、
>okとのことなので、MLに書きました。
>
>業務と無関係ではない通信なのですが、
>ファイアウォールの管理者がきつく閉めたいだけという
>状況なのです。

>(業務に必要でも開けるつもりはないと言われました)

ファイアウォールの管理者が、そういう通信の方法で解決することを
ok しているということですか?

ありえない気がする (^^;

ok している職場というのはどこを指してしますか?(課とか部とか?)
ok しているという人はネットワークの危険性などを理解している方ですか?
ファイアウォールの管理者は、どの範囲を管理しているのですか?

>この人を説得できればいいのですが、
>がんとして聞いてもらえないので、自分の業務を遂行するために
>なんとかしようと思ったのですが社会人として〜のような意見が
>飛ぶのは私の書き方が悪かったのですね。説明が足らずにすいません。

書き方もやり方も悪いような気がします。だからファイアウォール管理者も
聞く耳を持ってくれないのではないでしょうか?

普通(という言葉が適当か自信はないけど)は、本当に必要なら直属上司を通じて、
ネットワーク管理部門(情報システム部とか?)に改善を要求するとかって
方法になるんじゃないでしょうか?


ただ、在宅ってのは便利なんですけど、会社の PC 以上にセキュリティ対策
している、なんていう人は少ないだろうし、家族の問題もあるし、盗難の
危険だって会社より高いでしょう。なので「必要でも開けるつもりはない」という
ファイアウォール管理者の考えももっともだとは思います。

--
山内 朋浩 t-yamauchi@xxxxx


投稿者 xml-rpc : 2005年1月18日 13:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/9484
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。