2004年11月24日

[linux-users:103907] Re: proftpd の調子がどうもおかしいのですが。

自己レスです。

> こんにちは、青山です。
>
> $ gdb proftpd
> (gdb) run -n
>
> でproftpdをフォアグラウンド動かしてみて、それで落ちたところを
> つかまえて場所を探る手もあります。
> 落ちたときに

> (gdb) bt
> と入力してみると場所がわかるかもしれません。(し、分らないかもしれません)

ProFTPDは新しい接続時に子プロセスを作るのでこれじゃだめですね。。

NextFTPで接続(ログインだけ)した後で pstree -p か ps afx で子プロセスの
PIDを確認した後、

$ gdb
(gdb) attach 子プロセスのPID
(gdb) c

としてアタッチしてから、落ちるパターンの操作を実行してみて下さい。


--
-----------------------------------
Hirokazu Aoyama <aoyama@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2004年11月24日 22:44
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/28172
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。