2004年11月19日

[linux-users:103857] SuSE8をPowerEdge700に入れたい

MLの皆様こんにちは。
Linuxは家でRedHatをちょろちょろいじっていたのですが、
仕事で使うことになりまして、壁に当たってしまいました。
どうかご教示ください。

会社が検証環境用として、SuSE8 EngterpriseとPowerEdge700を支給してくれました。
早速入れようとしたのですが、インストール中に
Loading data into ramdisk...........
というメッセージの後、まるで動かなくなってしまいました。
Ctrl+Alt+Delでリセットはできるようなので何度か試してみたのですが

必ずここで止まってしまいました。
Ctrl+Alt+F4で画面を切り替えてみると、

kmod: failed to exec /sbin/modprobe -s -k binfmt-0000 errno=8

という文字が延々流れつづけている状態でした。
オンボードのSATAを使っているのでこれのせいかと思い、IDEのHDDに変えてみましたが、
現象は変わりませんでした。
Ctrl+Alt+F3で画面を切り替えてみると、
......./inst_setup yast
install program exit code is 127
sync...ok
と表示されていました。
業務都合上SuSE9にはできない状態でして、
どんな形でもとにかくSuSE8を入れたいのです。

どんな対処法が考えられるでしょうか?
どうか皆さんのお知恵をお貸しください。
よろしくお願いします。

投稿者 xml-rpc : 2004年11月19日 01:01
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27954
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。