2004年11月17日

[linux-users:103845] Re: VMware+Samba:パーミッション

いしおか様

誉田太朗です。
大変お世話になっております。
お返事遅れまして申し訳ございません。

L.Takashi ISHIOKA さんは書きました:
>いしおかです.
>
>>> On Mon, 15 Nov 2004 23:19:48 +0900, Taro Konda <taro@xxxxx> said:

>
>Taro> おっしゃられるようにその他のバージョンで試してみようとしております。
>Taro> rpmfindから2.2.27のバイナリをダウンロードしてインストールしようとしましたが、
>Taro> ライブラリの依存関係でまだできておりません。
>Taro> おすすめのバージョンなどがありましたらご教示願います。
>
>カーネルは, 2.2か2.4か位の違いだと思うので 今のままでいいと思います.
>samba も 正しいオプションつけてれば普通に動くと思うのですが...
>
>mount でなく samba 付属の smbmount で mouns してみるとどうなりますか?
># 結局同じかもしれないですが.

/etc/fstab
に書かずに、
$ sudo mount -t smbfs ...
で実行すると無事にパーミッションwが立ちました。
理由はよくわかっていませんがご報告まで。
ただしマウント時にまだ
session request to 192.168.36.1 failed
は出力されます。

>Taro> また、いま別の仕事をしていて気づいたのですが、
>Taro> 共有していたフォルダ(マイドキュメント)の
>Taro> 下にあるフォルダの中身が、一部(マイフォト、マイミュージック)を
>Taro> 除き、すべて消えていました。
>
>Windows で, 見て消えてるんだとすると かなりいやな事態だと思います.
>Linux 側からのはなしだと 嬉しくはないが マダマシ.

残念ながらwindowsでの話でした。
バックアップの復元に奔走していました。
しばらくはこのトラウマで、rwではマウントができないと思っています。(汗)

>手元では たぶん ホッタラカシテ 接続が一旦切られると 再マウントに失敗し
>て(たぶん すごくずれたいい方です) ls とかすると IO Error とかいわれま
>す.
>
>--
>(ishi)
>

投稿者 xml-rpc : 2004年11月17日 10:56
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27892
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。