2004年11月11日

[linux-users:103809] Re: 標準対応のIDEカード

大里です。

> From: 河本陽一
> Subject: [linux-users:103804] Re: 標準対応のIDEカード
> Date: Thu, 11 Nov 2004 10:25:21 +0900

> > サポートされているコントローラはかなり多いと思いますが、安定して動い
> > て、なおかつ ATA66/100 の効果が出るかということになると結構微妙ではあ
> > ります。
>

>  追加のIDEカードが必要な理由は、インタフェースの数が足りないからで
> す。
>  HDD4台のRAID5のファイルサーバを組もうとしています。

参照された WEB ページが「中古PC活用講座」なんで、私は全く目的を
勘違いしていたようです。
ソフトウェア RAID に関しては私はさっぱりなので。
ハードウェア RAID を使った方が楽なんじゃないだろうかと単純に思
いますが。PC 側インタフェースが IDE のものもありますよね。

# IDE カードの追加インタフェースを増やすことで、RAID の目的の
# アベイラビリティが帳消しになりそうな気がしないでもない。

--
kazz

投稿者 xml-rpc : 2004年11月11日 17:37
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27718
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。