2004年11月 3日

[linux-users:103762] Re: サーバーの突然のリブートについて

早間です。

From: 小川 修 <shuogawa@xxxxx>
Subject: [linux-users:103760] サーバーの突然のリブートについて
Date: Wed, 3 Nov 2004 14:04:18 +0900
Message-ID: <028f01c4c162$87c2e8b0$0800a8c0@xxxxx>

> 小川と申します。linux-usersメーリングリストに初めて投稿させて頂きます。よろしくお願いします。
>
> 管理しているサーバーの/var/log/messageを確認していたところ、突然再起動がかかっているログを見つけました。この現象は他のマシンにても過去に一度経験しておりますが、そのときのログの記録は残しておりませんでした。

>
> マシンの型番
> DELL PW750
>
> カーネルのバージョンは
> uname -a
> Linux 205 2.4.18-5smp #1 SMP Thu Sep 26 22:26:54 JST 2002 i686 unknown
>
> OS
> TurboLinux8
>
> です。
>

サーバで突然の再起動に見まわれた事(何度も)がありますが、原因は判り
ませんでした。
LAN カードを2枚付けると不安定になる機械もありました。
関連の有無は判りませんが
kernel-2.4.27 の General setup に
CONFIG_OOM_KILLER
(Select task to kill on out of memory condition)
の設定があります。
最近、この設定をしてあるサーバで実行中のコマンドが強制終了されたと
思われる状況が時々発生します。
またsmtp サーバでも子プロセスの数を制限していますが、時々上限には
りつきます。

小川さんの管理しているサーバでも、外生のイベントなどでのプロセスの
起動が起こるとメモリなど原資が枯渇しているのかも知れません。

-- 早間 yossi@xxxxx
一時接続回線からプロバイダの mailaddress メイルを直接送信した
場合、受信しないことがありますのでご承知置き下さい。
詳しくは http://www.src.co.jp/greylisting.html をご覧ください。

投稿者 xml-rpc : 2004年11月 3日 18:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27504
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。