2004年11月 1日

[linux-users:103749] qmailのsubjectについて

大和です。

前沸さん、返信ありがとうございます。

教えて頂いたとおりprocmailを設定してみたところ、できました。
ただ、subjectを日本語にすると、受信時に文字化けしてしまいます。
ログファイルを見ると、ちゃんと日本語で表示されているのですが・・・
何か設定方法があるようでしたら、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

> "procmail" と "formail" がサーバ内にあれば、Subject: ヘッダ
>の書き換えを行うことが出来ます。
>
> qmail の場合でしたら、まず、/home/ユーザ名/.qmail で
>procmail を使えるような記述を追加する必要があります。
>
>--------------------------------------------------------------
>| preline /usr/bin/procmail
>--------------------------------------------------------------
>
>(サーバのセットアップ先によっては /usr/local/bin/procmail と
>記述しなくてはいけなくてはいけませんね)
>
> 次に /home/ユーザ名/.procmailrc ファイルへ procmail のレシピ
>を書き込みます。
>
>--------------------------------------------------------------
>LOGFILE=/home/ユーザ名/procmail.log
>DEFAULT=/home/ユーザ名/Maildir/new
>
>:0H fw
>* !^Subject: *\/.*
>| /usr/bin/formail -i "Subject: === This mail is without subject ==="
>$DEFAULT
>--------------------------------------------------------------
>
> LOGFILE はエラー時の動作確認用です。無くてもよいです。
> DEFAULT はホームディレクトリ以下、普段メール配送される
> 場所を指定です。qmail とありましたので Maildir を想定
> してみました。
>
> Subject: 〜の部分を適当に変えれば、Subject: に何も入っていな
>い場合、任意の Subject に変更できると思います(一応、自分の環
>境でのテストでは動作しました)
>
> なお、procmail さえ使えれば、sendmail + qpopper の環境でも動
>作できます。

----
大和 崇 oowa@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2004年11月 1日 13:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/27446
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。