2009年12月19日

[julius-u:00249] mkbinhmm における HTKコンフィグ・ファイルの読み込みについて

Julius users ML の皆様

新堂です。こんにちは。

Julius 4.1.3 の mkbinhmm を触っていて、
いくつか気になった点があったので、
ご報告いたします。

(1) HTK コンフィグ・ファイル中に USEPOWER の項があると、
ZMEANSOURCE の項で示した内容が上書きされる。

(2) HTK コンフィグ・ファイルを読み込むと、
CVN を使った音響モデルとなぜか判断される。
(が、実害は全くないはず)

簡単なパッチを作成したので添付いたします。
ご確認いただければ幸いです。

-- Yasutaka SHINDOH

Content-Type: application/octet-stream; type=gzip
Content-Disposition: attachment; filename="julius-4.1.3.diff.gz"
Content-Transfer-Encoding: base64

H4sIAHQrLEsCA6VT226bQBB9jr9iGqmKHbywYEuJjdzacqGJapvI2InUpoo2eKlp14BYiKtG+ffu
4hskTtILD1xmzpwzc2aZBb4PKMnge8aCjKOmqqsNNUqCbxoLbjkNU40nnrYkd8bC9zwtJglRvRL6
JWAFIfR31AcGxqdIxwg3AeM2brWNUxVvLlBwC+OKoih/3IIkbCHdQHoLdNw2mm3j5AlhtwuodVI/
ASW/d7sVAJD16B0No2RBmPiGDti9gWuZhST3CKOwSn6w7BvL7fcGRQQPmM2iKNki3POBPXCcsVlB
G4x3Fx7keWxWlCfBx5rzICacrzWRbh5oxzALOLlldAbH2g7IoleBmrbukt8QFs/JbhDX7Q0uznpm
bo3RaElvVo+VOQAPQBmnEPhQ5amwKPXm1VkdDj8Prd7IdabjvnVYq8E9CFn0a0FJyKMs8ehaGrZ9
5jk/IQsqtKvkC/4KnQ4cTY5q8B4m46kF7YIJzwtPXevCubLGO9WM0zha0kRKon+UVIp1W8L/avRi
bFnDvmPZu07jhNJFPH/ijYhbMt4BkkZ+ldRe9+CsNxyejz5uuat+8FMsPI1gUpP8cqFN3KifgiIf
+majkqs8ZQ38OAnC1K/6seB2Rtfh4aqBXLyctO1ttpS4TqF49S9HYhgJREVJcdqfUUMvqont8GUg
pi8R3cu4R0SV3Ep7tcO97HnmNqHkh7mtyVe4t6igWqyaUZ9kLN1XMh19GjlX+8UeXvHqcjLYeJWv
Zz3hXcrC9d/6pgO6iuW8sGfCOuSozlu14dfBv2HRUrzr+fs8+DbPP0RndXhMXIoweRRKkSyOxeEw
K78BH36pWD0GAAA=

投稿者 xml-rpc : 2009年12月19日 10:43
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/91535
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。