2006年11月16日

[julius-u:00205] Re: オプション設定処理周辺のメモリ・リークの可能性について

新堂@村田機械です。

> パッチの報告ありがとうございます.
[...]
> 一応,各オプションの変数値が NULL のときには free しないよ
> うにだけ追加修正して,CVSに取り込んでおきました.ご確認くだ
> さい.

;; m_bootup.c の修正がもれてましたか…。甘かったです。

上記の件、ありがとうございました。CVS に反映されていることを、
簡単にですが確認いたしました。また何か気付きましたらご報告さ
せていただきます。

> > PS. CVS 版、3.5.2 から更にグッと速くなってますね。驚きました。
> 探索中の動的メモリ確保の数を減らしてメモリ管理を改善しました.
> 動作環境によってはかなり効果があるようです.
> malloc / free のオーバヘッドも意外と大きかったようです.

なるほど…。C 言語はあまり得意ではない (むしろ苦手な方かもし
れません) ので、いろいろと参考にさせていただきます。

以上、宜しくお願いいたします。


-- Yasutaka SHINDOH

投稿者 xml-rpc : 2006年11月16日 13:09
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/49473
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。