2006年4月 5日

[julius-u:00186] Julius-3.5.1 released

Julius users ML のみなさん,

李 です.
Julius-3.5.1 をリリースしましたのでお知らせします.
下記のJuliusホームページからダウンロードできますので,
どうぞお試し下さい.

http://julius.sourceforge.jp/


3.5 からは,MAP-CMNの導入によりマイク入力の認識精度が改善しました.
あとバグ修正がいくつか行われました.
主な変更点は以下のとおりです.
----------------------------------------------------------------------
- MFCC 計算のサポート範囲拡大
- 二次差分(_A),任意の型指定(_0, _E, _N, _D, _D, _N)の組み合わせでの
音声入力の認識をサポート
- 特徴量抽出パラメータの詳細指定をサポート(HTKとの対応表がWebにあり)
- MAP-CMN によるリアルタイム入力の改善
- モジュールモードの動作安定化
- バグ修正
----------------------------------------------------------------------
細かい変更点については,Web の「Julius/Julian最新版」のページから,
リリースノートと ChangeLog をご覧下さい.また,Webの関連ドキュメント
(マニュアル,ソースブラウザ等)も更新しております.

不具合,ご質問などあれば,本MLあるいはホームページの掲示板等で
なんでもご連絡下さい.

では.
--
李 晃伸
E-mail: ri@xxxxx
URL: http://kt-lab.ics.nitech.ac.jp/~ri/

投稿者 xml-rpc : 2006年4月 5日 12:31
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/34547
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。