2004年7月 6日

[julius-u:00173] Re: Windows版とJuliuslibの認識比較

奈良先端大の 李 です.

認識率が良くなった,というのは

>  1)Windowコンソール版 (julius-3.4.2-win32-src)
>  2)Juliuslib(julius-3.3p4_jl2)を取り込んで、test.cをコンパイルした
>    認識プログラム
>
> 同じ音響モデル+言語モデル+コンフィギュレーションで認識テストを
> したのですが、ほぼ同等な認識精度が得られるではないかと思って、

> 何故か1)の認識精度が2)より遥かに良いのです。

1)の3.3p4 と 2)の 3.4.2 で,認識アルゴリズムに変化はほとんどありま
せん.3.4.1 で多少の修正を加えていますが,それほど大きな改善では無いは
ずです.

3.3p4以降,音声入力に関する細かいバグや処理効率の改善がされております
ので,そのせいかもしれません.
--
李 晃伸 (ri@xxxxx) (4月よりメールアドレスが変わりました)
奈良先端科学技術大学院大学(奈良先端大)
情報科学研究科 音情報処理学講座 助手

投稿者 xml-rpc : 2004年7月 6日 16:34
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3809
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。