2004年5月10日

[julius-u:00168] Julius-3.4.2 released

Julius users ML の皆さん,

奈良先端大の 李 です.

Julius-3.4.2 をリリースしましたので,お知らせします.
今回の主な変更点は下記の通りです.

○Windowsコンソール版の提供
○指定時間より短い入力を棄却する -rejectshort msec を追加
○バグ修正:

数単語の認識で結果が正しく出ないことがある不具合を修正
ネットワーク入出力の安定性の向上
○英語ドキュメントの作成

また,Julian 用の文法の書き方の解説を Web上に公開しました.

3.4.2では,バージョン 3.4 から 3.4.1 に潜在していたいくつかのバグが
修正されました.3.4 および 3.4.1 をお使いの方は,
是非アップデートすることをお薦めします.


○ダウンロード方法
===================

Julius のホームページ http://julius.sourceforge.jp/)の
「ダウンロード」→「Juliusオリジナル版」から入手してください.
ソースアーカイブおよび,Windowsコンソール用と Linux 用の
実行バイナリが入手できます.

不明な点や不具合などありましたら,私 (ri@xxxxx) 宛てにメー
ルか,あるいはJulius ホームページの掲示板にてお知らせいただけると幸いです.

では失礼します.
--
李 晃伸 (ri@xxxxx)
奈良先端科学技術大学院大学(奈良先端大)
情報科学研究科 音情報処理学講座 助手

投稿者 xml-rpc : 2004年5月10日 13:48
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3804
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。