2004年3月16日

[julius-u:00165] tmix_read fuction bug ?


数理システムの齋藤と申します。初めて投稿させていただきます。

現在Julius(version 3.4)のソースをハックしているのですが、

libsent/src/hmminfo/rdhmmdef_tiedmix.c tmix_read関数内 115-116行目

> /* set pointer to the GCODEBOOK structure */
> state->b = (HTK_HMM_Dens **)thebook;

となっています。thebookはGCODEBOOK型の変数で、GCODEBOOK型は

libsent/include/sent/htk_hmm.h内で

/* Gaussian(mixture) codebook for tied-mixture model */
typedef struct {
char *name; /* codebook name */
int num; /* # of mixtures in the codebook */
HTK_HMM_Dens **d; /* pointer to each mixture info */
unsigned short id;
} GCODEBOOK;

のように宣言されています。ですから、116行目は

> state->b = (HTK_HMM_Dens **)thebook->d;

が適当と思うのですが、いかがでしょうか。

最新版(3.4.1)のソースも確認してみましたが同様の記述です。開発
者の方のコメントがいただければと思います。これが意図した記述で
したら御容赦下さい。

よろしくお願い致します。

-------------------------------
(株)数理システム 科学技術部
齋藤 宗香
saitom@xxxxx
http://www.msi.co.jp
TEL 03-3358-1701
FAX 03-3358-1727


投稿者 xml-rpc : 2004年3月16日 17:07
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3801
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。