2002年4月10日

[julius-u:00126] 第二パス

はじめまして。
NTTの廣谷と申します。

現在、Juliusでケプストラム(21次)+デルタケプストラム(21次)の計42次
のデータを用いて
認識を行っています。
第一パスはいいのですが(token space expandedというwarningは出るが)、
第二パスに入ると、stack emptyあるいはnum of hypotheses overflowというエラーが
出て、
結局、got no candidated, output 1st pass result as a final resultということで、

第二パスが反映されない結果が出てしまいます。
どのデータを認識させても同様の結果となり、また、
Jconfファイルの中の最大スタック数、オーバーフローの閾値を変えても効果がないので、
何か解決策あるいは問題点があれば教えていただきたく思います。

よろしくお願いします。

---
廣谷定男 : hiroya@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2002年4月10日 18:27
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3764
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。