2002年2月 1日

[julius-u:00117] Re: ARPA 標準形式


こんばんは。
たつぼうです。mOm

データありがとうございます。^^
早速中を見てみたいと思います。

> そんな感じです.ただ,何度かこのMLにも出てますが,言語モデルは
> 統計情報を元に作成にしていますから,基本的には辞書の中身を
> ちょこちょこっといじって変更できるものではありません.


新聞等の文章を元に語彙の並びなどを統計的に集計して作成されて
いるのではないかと思っているのですが、その内容を利用して自分なりに
必要語彙を絞ったり他の分を元に学習させたものを加えたりと
色々試せるのではないかということを考えています。^^

研究目的というよりは応用で何か面白い使い方はないかと
考えていましたので。^^;

> ちなみに探索に用いる語彙数を単純に減らしたいだけならば,
> 語彙ファイル *.vocab にリストされている単語を削除するだけでよいです.

ありがとうございます。^^
早速試してみたいと思います。mOm


投稿者 xml-rpc : 2002年2月 1日 00:46
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3755
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。