2001年4月23日

[julius-u:00085] Re: 認識率の算出


南條@京大です。

> 野崎です。
> 00readmeのなかを覗いてみたのですが、julius.logはどのように出力
> させればよろしいのでしょうか。
> いちおう、julius -C sample.jconf > xxx.log
> でよろしいのでしょうか?今のところは、うまくいっていないので、
> もしかしたら、ほかの方法があるのではないかと思うのですが。

基本的にはそれでいいと思いますが、
どのように、うまくいってないのでしょうか?

CD-ROM中の doc/Tutorial.txt に書いてありますが、
juliusの起動には
・音響HMM定義ファイル
・単語2-gramファイル
・単語辞書ファイル
が必要です。

それらは、jconf ファイルの中で
-h ../phone_m/model/PTM/gid/tri/hmmdefs,tmix.gz
-nlr /cdrom/lang_m/4.wit.arpa
-v ../lang_m/20k/20k.htkdic
のように指定されていると思いますが、それらのパスはあっていますか?


juliusが起動したとして、
音声ファイルを入力として用いたい場合は
-input rawfile と jconf ファイルに書く必要があります。

詳しくは、doc/Tutorial.txtを参照してください。


---------------------------------------------
京都大学大学院 情報学研究科 知能情報学専攻
知能メディア講座 音声メディア分野
博士後期課程 1回生 南條 浩輝 (Hiroaki Nanjo)
E-mail: nanjo@xxxxx

投稿者 xml-rpc : 2001年4月23日 17:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3723
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。