2000年8月21日

[julius-u:00068] Re: 音素列の取得

こんにちは.前田@JAISTです.


> そのものズバリ,Juliusを音素認識器として使うためのキットがあります.
> 「Julius 連続単語認識キット」というものがありまして,
> これは言語モデルを使わずに,登録単語の任意の組合わせとして
> 音声認識するための支援キットなんですが,
> これを使って,各音素1つ1つを「単語」として辞書登録することで,
> Julius
> を音素認識器にすることができます.


どうもありがとうございます.
早速試してみました.

perlのパスを書き換えたり,こちょこちょやったら
なんとなく動いているような感じです.

ただ,MICでの取り込みがうまくいきませんでした.

julius本体では-input micが動かないんですが,
なぜかadinrecで一旦録音すると動いたりします.
録音のプログラムにどこか違う部分でもあるのでしょうか?


それでは.

--
北陸先端科学技術大学院大学 http://www.jaist.ac.jp
自然言語処理学講座
島津研究室 博士前期課程2年 前田勇希 ymaeda@xxxxx
http://www.jaist.ac.jp/~ymaeda/

投稿者 xml-rpc : 2000年8月21日 18:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3706
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。