2000年8月17日

[julius-u:00067] Re: 音素列の取得

李@京大 です.

> いきなり質問で恐縮ですが,
> juliusに
> 「音素認識結果のだけの出力する」
> なんて機能は無いでしょうか.
> (つまり…言語モデルをオフにして,音響モデルの出力だけが欲しい,
> ということです)
>
> 現在,「音素認識に基づく情報検索」の研究にとりくんでおり,

> 音素認識器による「音素認識の出力」が欲しいと思っております.

そのものズバリ,Juliusを音素認識器として使うためのキットがあります.

「Julius 連続単語認識キット」というものがありまして,
これは言語モデルを使わずに,登録単語の任意の組合わせとして
音声認識するための支援キットなんですが,
これを使って,各音素1つ1つを「単語」として辞書登録することで,Julius
を音素認識器にすることができます.

Julius のページのダウンロードのページから入手できますので
ご活用下さい.

http://winnie.kuis.kyoto-u.ac.jp/pub/julius/download.html

一番下の julius-contword-kit-000718.tar.gz です.
音素認識器としての使用例も含まれています.

まだあまり使われていないようなので(^^;),おかしいところがあるかもしれ
ません.問題などあれば遠慮なくお知らせ下さい.

では.
--
李 晃伸 (ri@xxxxx) 京都大学 大学院 情報学研究科
音声認識エンジンJuliusのページ:
http://winnie.kuis.kyoto-u.ac.jp/pub/julius/index.html

投稿者 xml-rpc : 2000年8月17日 17:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/3705
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。