2010年4月 5日

[jsosug:00126]平成21年度研究成果発表会(RCIS Workshop 2010)開催


日本セキュアOSユーザ会の皆さま、

産総研RCISの須崎です。主催者に代わりましての平成21年度研究成果発表会
(RCIS Workshop 2010)ご案内を致します。

-------------------------------------------------------------------------------
平成22年5月14日(金)13:30から,秋葉原UDXビルUDXシアターにて

RCIS2010(H21年度研究成果発表会)を開催いたします.
どなたでも参加できますので,周りの方々をお誘い合わせのうえ,
是非ご参加下さい.複数受け取られた方にはご容赦いただければ幸いです.

※事前登録が必要です.申し込みの詳細はこのメールの最後をご覧下さい.

敬具

産業技術総合研究所 情報セキュリティ研究センター(RCIS)
中央大学理工学部 電気電子情報通信工学科
今井 秀樹

===============================================================================

平成21年度情報セキュリティ研究センター研究成果発表会 - RCIS2010
http://www.rcis.aist.go.jp/events/2010/0514-ja.html

===============================================================================

日時:   平成22年5月14日(金)13:30〜17:30
場所:   秋葉原UDXビルUDXシアター
      JR総武線・山手線・京浜東北線 秋葉原駅下車 徒歩1分
      秋葉原UDXビル 4F
定員:   100名程度
費用:   無料
申込〆切: 2009年4月25日(日)
申込方法: 以下記入例を参考に必要事項をご記載の上、タイトルを
      「RCIS2010 参加希望」として,rcis2010@xxxxx
      宛にお送りください.

       お名前:  産総研 花子
       貴社名:  産業技術総合研究所
       ご所属:  情報セキュリティ研究センター
       E-mail:  aist@xxxxx
       RCISからのご案内送付の要・不要: 不要

個人情報について: 収集目的は以下の通りです.
          1.本シンポジウムの運営に必要な事務処理
            (参加人数把握等)
          2.(RCISからのご案内送付について「要」とされた
            方に限り)今後RCISが開催するイベントについて
            のご案内送付
          お送りいただく個人情報は,当研究所規程に従い,
          責任をもって管理致します. RCISからのご案内が
          不要な場合は,お申し込みの際にその旨をお忘れな
          くご記載ください.

お問い合わせ: 産業技術総合研究所 情報セキュリティ研究センター RCIS10担当
        〒101-0021
        東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル1003
        Tel : 03-5298-4722
        Fax : 03-5298-4522
        E-mail : rcis2010@xxxxx

===============================================================================
プログラム:

13:00    開場

13:30-13:35 「開会の辞」 副研究センター長 米澤 明憲

13:35-13:45 「RCIS の活動概要」 副研究センター長 渡辺 創

13:45-13:55 「ICカードシステムセキュリティ技術チームの活動概要」
副研究センター長 川村 信一

第I部 〜ハードウェアセキュリティ研究チーム、
及び物理解析研究チームの研究紹介〜

13:55-14:05 「ハードウェアセキュリティ研究チームの活動概要」
ハードウェアセキュリティ研究チーム長 佐藤 証

14:05-14:15 「物理解析研究チームの活動概要」
物理解析研究チーム長 今福 健太郎

14:15-14:40 物理解析研究チームのデモ・ポスター概要紹介

14:40-15:05 デモ・ポスター展示、兼コーヒーブレイク


第II部 〜セキュリティ基盤技術研究チームの研究紹介〜

15:05-15:15 「セキュリティ基盤技術研究チームの活動概要」
セキュリティ基盤技術研究チーム長 大塚 玲

15:15-15:50 セキュリティ基盤技術研究チームのデモ・ポスター概要紹介

15:50-16:15 デモ・ポスター展示、兼コーヒーブレイク


第III部 〜ソフトウェアセキュリティ研究チームの研究紹介〜
16:15-16:25 「ソフトウェアセキュリティ研究チームの活動概要」
ソフトウェアセキュリティ研究チーム長 柴山 悦哉

16:25-16:50 ソフトウェアセキュリティ研究チームのデモ・ポスター概要紹介

16:50-16:55 「閉会の辞」 研究センター長 今井 秀樹

16:55-17:30 デモ・ポスター展示発表、流れ解散

*デモ・ポスター展示内容

<ICSS技術チームのデモ・ポスターのポスター>

 「組込システムに対するセキュリティ評価技術の研究開発
  〜ICシステムセキュリティ協会への貢献〜」 山梨 晃
 「つくば事業所 共同研究事業について
  〜保有設備と取り組みの紹介〜」 佐々木 實

<ハードウェアセキュリティ研究チームのデモ>

 デモ:「暗号モジュールの安全な実装を目指して
  - サイドチャネル攻撃の標準評価プラットフォームの構築 -」 片下 敏宏

<物理解析研究チームのデモ・ポスター>

 「理想的乱数の代わりに擬似乱数を用いた
  暗号システム実装の安全性評価」 縫田 光司
 「Information Theory In General Probabilistic Theories」  木村 元
 「量子論理におけるコピー不可能性定理」 宮寺 隆之
 「Leakage Resilient Cryptosystems」 張 鋭
 「Low Complexity Cryptographic Techniques Based on
  Involvement of Noise and Coding」 Kirill Morozov
 デモ:「アトラクション的QR-JAM」 萩原 学

<セキュリティ基盤技術研究チームのデモ・ポスター>

 「情報セキュリティと社会」  田沼 均
 「Functional Encryption: A New Perspective for Public-Key
Cryptography」  Attrapadung Nuttapong
 「量子計算機に耐性のある軽量公開鍵暗号/ディジタル署名方式」 崔 洋
 「多様な公開鍵の設計のための幅広い方法論の確立に向けて」 花岡 悟一郎

 「情報大航海プロジェクトにおけるプライバシ保護」 繁富 利恵
 「 Fast Authentication of RFID Tags using Public Key Cryptography:
  公開鍵暗号を使用したRFIDタグの高速認証方式」 Bagus Santoso
 「バイオメトリクスセキュリティに関する研究」  井沼 学
 デモ:「キャンセラブルバイオメトリクスを利用した個人認証基盤」米澤 祥子
 デモ:「情報漏えいに堅牢な認証/ストレージシステム」 辛 星漢

<ソフトウェアセキュリティ研究チームのデモ・ポスター>

 「Fail-Safe C: 安全性を保証する実用C言語コンパイラの今後の展開」
大岩 寛
 「既存のOSに挿入可能な仮想マシンモニタによる異常挙動解析とデバイス制御の開発」
須崎 有康
 デモ:「VIRT-ICE: Invisible Debugger for Malware Analysis」 Anh Quynh Nguyen
 デモ:「フィッシングを防止する HTTP 相互認証プロトコルの設計とIETF への提案」
大岩 寛, 渡辺 創(基盤チーム), 高木浩光
 デモ:「Formal Verification for Cryptographic Software」
Reynald Affeldt, David Nowak,山田聖
 デモ:「Enforcer: Fault injection for Java/JUnit」 Cyrille Artho

司会:主幹研究員 古原 和邦

===============================================================================

-----
suzaki

_______________________________________________
Japan secure operating system users group
users-ml@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/jsosug-users


投稿者 xml-rpc : 2010年4月 5日 11:25
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/94859
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。