2009年2月 7日

[jsosug:00065]segatex-7.10をリリースしました

http://sourceforge.net/projects/segatex/

にて、SELinuxのGUIツールである segatex-7.10 をリリースしました。


ネーミングの由来は、SELinux の se 難解な問題に門を開くので、gate GUI なので x です。

僕は、マンガに興味がないし、ゲームもしませんのでTOMOYOのネーミングのような由来ではなくてすみません。


segatexには、以下の機能があります。

###########segatex######################################################################
setenforce 0 又は1 をボタンを押すだけでできます。
どれかボタンを押す度に、ステータスバーに現在の状態が表示されます。
状態ボタンを押下することでも、現在の状態を確認することができます。
SELinuxに関係したパッケージをダウンロードできます。
audit2allowができます。
拒絶されたログを確認できます。
インタフェース化されたポリシを作る準備ができます。
semoduleができます。
新しいモジュールを作ったり、削除したり、更新したりできます。
すべて、ボタンを押下するだけでできます。
semanage -lを実行できます。
It's "boolean login user port interface fcontext translation".
But it's different order.Login and user comes first.
semanage login -a -m -d.
semanage fcontext -a -m -d.
semanage port -a -m -d.
semanage translation -a -m -d.
setsebool [-P] boolean value
がそれぞれできます。
まったく新しいポリシモジュールを作成できます。
aureportを実行できます。
ausearchを実行できます。
Linuxユーザを作成・削除できます。
プロセスを検索できます。
システム全体を再ラベル付けできます。
パスを指定してラベル付
システム全体を再ラベル付けできます。
パスを指定して再ラベル付け(restorecon)ができます。
ftp のdownloadができます。
########segatex_editor##################################################################
break .teボタンを押下して下さい。
raw_te_files/layerディレクトリに、生allow文が出現します。
####################
break .ifボタンを押下して下さい。
raw_if_files/layerディレクトリに、生allow文が出現します。
ただし、自分自身が持っているインタフェースについては展開されません。
同一ファイル内に展開されたものを参照してください。


--
http://intrajp.no-ip.com/ Home Page

_______________________________________________
Japan secure operating system users group
users-ml@xxxxx
http://lists.sourceforge.jp/mailman/listinfo/jsosug-users


投稿者 xml-rpc : 2009年2月 7日 22:18
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/82045
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。