2011年11月 8日

[gentoojp-users:02198] Re: mount の動作

早間です。

> 木村です.
>
> 気持ちは分からないでもないですが,青田さんが説明した通りの挙動をしていて,
> かつumount -l /devで元に戻るなら別に騒ぐ程の事でもない様な気がします.
> 例えば,「rm -rf /tmp/fooしようとしてrm -rf /をやってしまった」と言うのは,「設計
> もれ(危険度を開発者が意識していない)」なのでしょうか?

> 私はそうではないと思います.
>

ご理解頂きありがとうございます。
「rm -rf /tmp/fooしようとしてrm -rf /をやってしまった」と言うこと
は話題に上ることがあるようです。
少なくとも、誤操作による被害を「やむを得ない」と捉えているのではな
いでしょうか。
このような感覚は linux の習俗で(linux では)一般化していると思います。
コマンドによって危険度が異なるのは衆知のとおりです、利用者は自己の
能力の範囲内でコマンドを使用することが求められています。
mount も決して安全なコマンドとは言えません。
しかし、コマンドの実行と結果には必然性が無ければなりません。

# mount /dev

と言うコマンドと実行結果はコマンド mount として予想される
状態でしょうか。

-- 早間


投稿者 xml-rpc : 2011年11月 8日 08:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107163
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。