2009年1月24日

[gentoojp-users:02119] man-pages-ja

おくむら@練馬です。

app-i18n/man-pages-ja の更新頻度があまりよろしくないので、
/usr/local/portage を自動更新するスクリプトを書いてしまいました。

皆さんのご参考になればということで、晒してしまいます。

毎月16日くらいに動かすと幸せになれるかも知れませんし、

不幸になるかも知れません。

注意事項:
・JM が malware に汚染されたり、DNS が乗っ取られた場合の
 リスクは考慮していません。自己責任でどうぞ。
・ebuild ... digest は敢えてコメントアウトしてあります。
・net-misc/wget が必要です。
・/usr/local/portage への書込権限が必要です。
・本家 ebuild がバージョン非依存であることを前提にしています。
・Your mileage may differ. :-)

============================== BEGIN ==============================
#!/bin/bash

#http_proxy=${http_proxy:-'YOUR_PROXY_HERE:80'}
#export http_proxy

wget -O - http://www.linux.or.jp/JM/download.html 2>/dev/null \
| sed 's/"/\n/g' \
| egrep -i '^man-pages-ja-[0-9]{8}\.[a-z.]+$' \
| sed 's/\.[a-z.]*$//' \
| sort -ur \
| head -n1 \
| {
read -r
F="$REPLY"

ls -1 /usr/portage/*/man-pages-ja/*.ebuild \
| tail -n1 \
| {
read -r
O="$REPLY"
N="$(
echo "$O" \
| sed 's/usr\//usr\/local\//' \
| sed 's/[^/]*\.ebuild$/'"$F"'.ebuild/'
)"
if [ -f "$O" ] && [ ! -f "$N" ]
then
cp -p "$O" "$N"
#ebuild "$N" digest
fi
}
}

# vim: sw=2 et si
============================== END ==============================
--
OKUMURA N. Shin-ya (oku.ns at dream.com)
if (it == misfeature && it != bug) it = bug;


投稿者 xml-rpc : 2009年1月24日 13:26
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/81455
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。