2012年7月11日

[debian-users:56326] Re: SSD移行で苦労してます

2012年7月10日 18:13 河本陽一 <komoto.yoichi@xxxxx>:
> こうもとです。
>
> 井上かつのり さんの書いたこと:
>> サーバーは止められないのでリムーバブルにHDDを挿入し、ddコマンドでクローンを
>> 作った後、それを別のマシンに挿入し、GPartedをCD起動させSSDに縮小コピーしま
>> した。この作業をするマシンにはRAIDカードは差していません。
>

>  念のためですが、その方法だとクローンしたシステムは、動作中に停止し
> たように見えますが、考慮済みですよね。

一応、ホットスワップのつもりでキーでディスクの電源を切って引き出します。
起動ディスクではないので問題ないと思います。

>
>> GRUBの修復はインストールディスクを挿入し、linux rescueで起動し、下記のコマンド
>> で行ないました。
>
>  この操作も、RAIDカードに繋がっていないHDDに行っていますか。

これは総仕上げで、SSDに行ないます。
でも、これだとRAIDカードでは認識しません。

>
>> 最初、ドライバのインストールはフロッピーから行ないまして、カーネルのアップデート時は
>
>  ということは、フロッピーブートでRAIDに繋がったHDDが認識できるシス
> テムがあると言うことですか。
>  であれば、そのシステムからMBRの修復は出来ませんか。

これはシステムのインストール時にのみ行なう作業です。フリッピーブートの環境は作ってません。

>
>> 起動時のドライバの読込みは正常にできていると思います。
>
>  そのようですね。
>
>
>  ところで、(最初に聞くべきでしたが)起動しないとは具体的にどうなりま
> すか。
>  GRUBの水色のメニューすら出ない状態ですか?どこで止まりますか?
>  エラーメッセージなどは出ていませんか。

クローン済みのSSDを装着したRAIDカードは、新しいディスクと勘違いして
初期化することしか許可しない状態になりますね。初期化したら当然中身は消えます。
認識してくれるのかと思ってやってみたら、無情にも空っぽにされました。

MBRにRAIDカードが認識するための目印を埋め込んでいるのだと思います。
別の空きセクタかもしれませんが。


投稿者 xml-rpc : 2012年7月11日 00:12
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/111180
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。