2012年7月 6日

[debian-users:56292] Re: 「Debian Linux Squeeze 」バックアップについて

また台風の季節が巡って来ようとしてますね。
UPSやサージアブソーバーも大切ですが、やはり最後に頼りになるのはバックアップですね。

私はddコマンドでHDDをまるごとコピーというかクローンしてます。
まずクローンを作るディスクを挿入し、fdisk -l でRAIDなどの状況を確認してddコマンドにデバイスを指定しリターンを押すだけです。
160Gで3時間かかります。

# dd if=/dev/コピー元デバイス of=/dev/コピー先デバイス bs=512 conv=noerror,sync


条件としては、ディスクの容量がコピー元=コピー先 又は コピー元<コピー先でなければいけないということです。

あ、念のためすみません。上記の環境はCentOSです。でもddコマンドはDebianでも有効でしょう。うちの場合、サーバーはCentOS、クライアントにDebian系を使用しております。

心配性なんでクローンはRAIDも含めると3つ作ってます。w
マザーボードは3枚。なのでコストがかかるので未だサーバーはペンティアム4です。

2012年7月5日 20:44 Naoya Masuyama <ugg06006@xxxxx>:
> Masuyama です。
>
>
> http://121ware.com/product/pc/0701/lavie/lvla/spec/index02.html
>
>
> 「ハードディスク」の「バックアップ」をとりたいのですが、できれば、「US
> B?」接続のハードウェアでしょうか?
>
> クラッシュしたら、お手上げなので、ご鞭撻の程、宜しくお願いします。
>
>
> Masuyama
>
> E Mail : ugg06006@xxxxx
>
>
>
>
>


投稿者 xml-rpc : 2012年7月 6日 17:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/111148
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。