2012年6月26日

[debian-users:56227] Re: Debian6.0.3、RAID1ファイルサーバー

鈴木です。
レス、ありがとうございます。

>  そうですね。
>  いまのsdbを使用するのであれば、パーティションの変更は不要なのでそ
> のままアレイに追加するだけです。

取り敢えず、現sdb、500GBHDDを、# mdadm --manage ... で

修復、sdb(1)(2)(3)みんな、[UU] と元気になりました。
ありがとうございます。

>  私は、MBRへの書き込みに"setup (hd0)"を使用するのですが、これだとど
> うなりますか(もし、試せれば)。

ありがとうございます。
MBRも”setup”をググッて、うまいことできました。

ただ、「気にしなくてもいいよ」といわれ、
いたるところにもそう書いてはある、

 "does not end on cylinder boundary"

が気になって。
そこで、便乗質問ですが、
そもそも、今回は、

sda、sdb:500GBHDD --> 1TBHDD

を、「GParted」で
1)クローンして、
2)sda(3)、sdb(3) を498 --> 998GB 拡張
と考えてたのですが、
"does not end on cylinder boundary"のせいなのか
(そもそもRAIDは「GParted」だめなのか)
「GParted」のsda、sdbのパーティションにビックリマークがあり、
拡張してみる「ダメです」とアナウンスが出ます。

md0,1,2 の「GParted」領域拡大はできないのでしょうか?
はやりHDD拡大は、いろいろなところに書いてある、
地道な方法でしょうか?

できましたご教授ください。

投稿者 xml-rpc : 2012年6月26日 08:17
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/111083
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。