2012年6月11日

[debian-users:56187] [Translate] [SECURITY] [DSA 2492-1] php5 security update

かねこです。
URL 等は Debian-security-announce メーリングリストの元記事を確認
ください。

------>8------------>8------------>8------------>8------------>8-
- -------------------------------------------------------------------------
Debian Security Advisory DSA-2492-1 security@xxxxx
http://www.debian.org/security/ Florian Weimer

June 10, 2012 http://www.debian.org/security/faq
- -------------------------------------------------------------------------

Package : php5
Vulnerability : バッファオーバフロー
Problem type : リモート
Debian-specific: いいえ
CVE ID : CVE-2012-2386

PHP の Phar 機能拡張が細工された tar 形式のファイルを正しく扱えず、ヒ
ープベースのバッファオーバフローに繋がることが発見されました。tar フ
ァイルを扱う PHP アプリケーションは、クラッシュや、さらに潜在的に任意
のコードの実行を行う可能性があります。

さらに、以前の修正のエンバグである、__get から $this として返されたグ
ローバルオブジェクトアクセスの際にクラッシュするという欠陥も修正して
ます。

安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバー
ジョン 5.3.3-7+squeeze13 で修正されています。

テスト版 (wheezy) および不安定版 (unstable) ディストリビューションで
は、この問題はバージョン 5.4.4~rc1-1 で修正されています。

直ぐに php5 パッケージをアップグレードすることを勧めます。

Debian Security Advisories に関する説明、これらの更新をシステムに適用
する方法、FAQ などは http://www.debian.org/security/ を参照ください。

Mailing list: debian-security-announce@xxxxx
------>8------------>8------------>8------------>8------------>8-
--
Seiji Kaneko skaneko@xxxxx
---------------------------------------------------------

投稿者 xml-rpc : 2012年6月11日 22:10
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/110759
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。