2012年5月26日

[debian-users:56158] [Translate] [SECURITY] [DSA 2480-1] request-tracker3.8 security update

かねこです。
URL 等は Debian-security-announce メーリングリストの元記事を確認
ください。

------>8------------>8------------>8------------>8------------>8-
- -------------------------------------------------------------------------
Debian Security Advisory DSA-2480-1 security@xxxxx
http://www.debian.org/security/ Moritz Muehlenhoff

May 24, 2012 http://www.debian.org/security/faq
- -------------------------------------------------------------------------

Package : request-tracker3.8
Vulnerability : 複数
Problem type : リモート
Debian-specific: いいえ
CVE ID : CVE-2011-2082 CVE-2011-2083 CVE-2011-2084 CVE-2011-2085
CVE-2011-4458 CVE-2011-4459 CVE-2011-4460

複数の欠陥が、問題トラッキングシステム Request Tracker に発見されまし
た。

CVE-2011-2082

CVE-2011-0009 の修正で提供された、欠陥のあるパスワードの修正スクリ
プトが、無効されているユーザのパスワードの修正を行っていませんでし
た。

CVE-2011-2083

複数のクロスサイトスクリプティング攻撃を許す欠陥が発見されました。
.

CVE-2011-2084

パスワードハッシュが特権ユーザから読み取り可能です。

CVE-2011-2085

複数のクロスサイトリクエストフォージェリを許す欠陥が発見されました。
この修正の副作用でサイトの動作に問題が出る場合は、
$RestrictReferrer を 0 とすることで従来の挙動に戻すことができます。

CVE-2011-4458

変数エンベロープ戻りパスをサポートしたコードに欠陥があり、任意のコ
ードの実行を許します。

CVE-2011-4459

無効化されたグループに対して、適切な無効化処理が行われていませんで
した。

CVE-2011-4460

特権ユーザからのみ攻撃可能な SQL インジェクション脆弱性があります。


安定版 (stable) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバー
ジョン 3.8.8-7+squeeze2 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバー
ジョン 4.0.5-3 で修正されています。

直ぐに request-tracker3.8 パッケージをアップグレードすることを勧めます。

Debian Security Advisories に関する説明、これらの更新をシステムに適用
する方法、FAQ などは http://www.debian.org/security/ を参照ください。

Mailing list: debian-security-announce@xxxxx
------>8------------>8------------>8------------>8------------>8-
--
Seiji Kaneko skaneko@xxxxx
---------------------------------------------------------

投稿者 xml-rpc : 2012年5月26日 00:29
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/110537
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。