2012年2月29日

[debian-users:56000] Re: How can I dualboot Debian 6 with Windows7

谷村@詳細なお応え有難う御座います。

> これはDebianを入れたことによって構成がデフォルトと変わったため、ASUSの
> リカバリツールが動かなくなっただけ、と推測します。
>
なるほど。

> ディスクまるごとごっそり書き直すみたいですね。

>
はい。中古でしたが、Win7 の状況は、約 50分掛かけて、出荷時(多分)のように
なりました。
中古にも関わらず Win7 Starter CD が付属していたのが lucky でした。

> ログイン後、update-grubをして、GRUBパッケージのほうの設定で書き直して
> みるとよかったかもしれません。
>
恥ずかしながら、『GRUBパッケージのほうの設定で書き直してみる』方法
を知りません。参考となる情報があればお教え下さい。試みたいと思います。

> いずれにせよ、これでまず起動するかどうかですね。
> あとはその「リカバリーに入ってしまう」エントリのGRUB設定も確認する。
>
「リカバリーに入ってしまう」エントリのGRUB設定も確認いたします。
Debian Squeeze install に再挑戦するのは、再来週以降になりそうです。

# 蛇足:
# もし、Windows 7 と Debian (Squeeze に限らず) との dual boot の
# 経験をお持ちの方が居られましたら、助言をお願いいたします。

(2012/02/29 19:22), Kenshi Muto wrote:
> 武藤@Debianぷろじぇくとです。
>
> At Wed, 29 Feb 2012 18:33:24 +0900,
> tanimura wrote:
>>> つまり、パーティション1ではなく、パーティション3が起動しているっぽい、
>>> ということですかね。
>>>
>> はい。そのようにも見えますが、Windows 7 の recovery には入りますが
>> 成功しません。
>
> これはDebianを入れたことによって構成がデフォルトと変わったため、ASUSの
> リカバリツールが動かなくなっただけ、と推測します。
>
>> なお、その後、Windows 7 starter CD が中古の付属品としてありましたので
>> 試みたところ、完全に recover しました (ビックリ!)。
>> ですから、Win7 の recovery data は無事だったようです。
>
> ディスクまるごとごっそり書き直すみたいですね。
>
>>> GRUBセットアップ時にWindowsが2つ出てきたということは、GRUBメニューにも
>>> Windowsが2つありそうな気がしますが、どちらもだめですか。
>>
>> 不可解なのは、Debian が Win7 を Vista として二つ認識しているような
>> メッセ−が出てきますが。
>> インストール後の GRUB メニューでは、三行のみで(Win は一つ) でした。
>>  Debian 6
>> Debian 6 single user mode
>> Windows (???<== hand copy しましたが悪筆で読めません)
>
> 「Windows Vista (loader)」かな。
>
> インストーラの問題かなぁ。
> ログイン後、update-grubをして、GRUBパッケージのほうの設定で書き直して
> みるとよかったかもしれません。
>
> Windows 7パーティションに対してVistaと出るということは、NTFSパーティション
> としては発見されたけれども、bcd隠しブートファイルに適切な文字列がヒットする
> ものがなかった、とインストーラのos-proberコンポーネントが判断したという
> ことになります。
>
> 最近のos-proberでの変更で関係があるとすれば、「Windowsパーティション側にboot
> というフォルダがあると誤認してしまうので直した」(squeezeではこの修正は入らない)
> というものがありますが、これは違うかな。
>
>> Grub の処理を間違えた可能性が大きいと思いますが、
>> Squeeze 以後に GRUB の内容に変更はあったのでしょうか?
>
> Lenny→SqueezeではGRUB→GRUB2という変更がありましたが、それとはまた
> 違う話のように思います。
>
>>> あとはGRUBメニューで編集モードに入って、
>>> root=(hd0,0)、chainload +1、boot
>>> とか?
>>>
>> 現在は Win7 に完全復帰していますので、
>> 再度挑戦する時には試みてみます。
>
> いずれにせよ、これでまず起動するかどうかですね。
> あとはその「リカバリーに入ってしまう」エントリのGRUB設定も確認する。


--
with regards,
-----------------------
Hitoshi TANIMURA
tanimura@xxxxx
-----------------------


投稿者 xml-rpc : 2012年2月29日 21:36
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/108691
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。