2011年12月19日

[debian-users:55843] 新HDDへのgrub2のインストールについて

 こんにちは。島田です。

 Squeeze の入っている 1TB の HDD が動作不安定になってきたので、新しい
2TB の HDD に載せ替えることにしました。
 新しいディスクに parted でパーティションを作成して、元のファイルをコピー
しました((cd /source ; tar cpf - .) | tar xpf - -C /dest 式で)。
 起動には GRUB2 を使っています。
 MBR(GPT?)に GRUB2 の情報が書き込まれるかなと思い、dpkg -i でカーネ

ル・パッケージをインストールしておきました。

 新しい HDD で起動すると、

GRUB loading.
Welcome to GRUB!

とだけ表示されて、次に進みません。
 仕方ないので Super GRUB2 Disk のフロッピーを作って、

insmod ext2
set root=(hd0,1)
root /vmlinuz-2.6.38.7 ro root=/dev/sda2
initrd /initrd.img-2.6.38.7
boot

として起動しています。/dev/sda1 が /boot で /dev/sda2 が / パーティショ
ンです。

 新しい HDD で起動した時に GRUB2 でカーネルの選択画面が出て、起動できる
ようにするには、どうしたらよいでしょうか。

 apt-get install --reinstall grub2 や dpkg-reconfigure grub2 を試してみ
ましたが変わりませんでした。

 パーティションは次のようになっています。

 よろしくお願いいたします。

# parted /dev/sda
GNU Parted 2.3
Using /dev/sda
Welcome to GNU Parted! Type 'help' to view a list of commands.
(parted) p
Model: ATA WDC WD20EARX-00P (scsi)
Disk /dev/sda: 2000GB
Sector size (logical/physical): 512B/4096B
Partition Table: msdos

Number Start End Size Type File system Flags
1 1049kB 1003MB 1002MB primary ext3 boot (/boot)
2 1003MB 4006MB 3002MB primary ext3 (/)
3 4006MB 12.2GB 8195MB primary linux-swap(v1) <swap>
4 12.2GB 2000GB 1988GB extended lba
5 12.2GB 102GB 89.8GB logical ext4 (/usr)
6 102GB 142GB 40.0GB logical ext4 (/var)
7 142GB 172GB 30.0GB logical ext4 (/usr/local)
8 172GB 1072GB 900GB logical ext4 (/home)
9 1072GB 2000GB 928GB logical ext4 (/var/fileserver)


----------------------------------------------------------------------
Mail: shimaden@xxxxx
Home Page: http://www.din.or.jp/~shimaden/
島田博幸
Hiroyuki Shimada
----------------------------------------------------------------------

投稿者 xml-rpc : 2011年12月19日 03:54
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107811
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。