2011年12月15日

[debian-users:55840] Re: Display解像度1920x1080設定について

武藤@Debianぷろじぇくとです。

At Thu, 15 Dec 2011 20:36:32 +0900,
hiro_comm1@xxxxx wrote:
> deb http://ftp.jp.debian.org/debian-backports squeeze-backports main contrib non-free
> 3. apt-get update
> apt-get -t squeeze-backports install xserver-xorg-video-radeon firmware-linux-nonfree
> 4. Xを再起動(よくわからなければマシンごと再起動)。

> を行ってみて、x-windowが起動しなくなることが再現し、
>
> > rootのパスワードを入力。
> > mv /var/log/Xorg.0.log /var/log/Xorg.0.20111213.log
> > apt-get remove xserver-xorg-video-radeon
> > exit
> によってx-windowの環境が復帰するところまで確認しました。
> その際のログを添付しますので、出来たらご確認いただき次なるアドバイスを
> いただければと思います。

拝見しました。

[ 31.677] (II) Loading /usr/lib/xorg/modules/drivers/radeon_drv.so
[ 31.677] (II) [KMS] drm report modesetting isn't supported.
...
[ 31.678] (II) RADEON(0): Creating default Display subsection in Screen secti
on
"Default Screen Section" for depth/fbbpp 24/32
[ 31.680] (EE) RADEON(0): Chipset: "TURKS" (ChipID = 0x6759) requires KMS
...
[ 31.680] (EE) Screen(s) found, but none have a usable configuration.

このあたりですね。radeonドライバ(xserver-xorg-video-radeon)はお使いのデ
バイスに対応したものになったのだけれども、KMSドライバが必要なタイプで、
これに対応しておらず、結果的に画面情報が取れなくて真っ暗で終了、という
展開になっているようです。

で、KMS(kernel-based mode setting)ドライバはその名のとおりLinuxカーネル
が提供しているもので、今度は新しいカーネルも入れないとダメ、ということ
ですね。芋づるでえらいことになってきている感がありますが。

apt-get -t squeeze-backports install linux-image-2.6-amd64 xserver-xorg-video-radeon

で、backportsのLinuxカーネル(2.6.39) + 消していたradeonドライバを再度入れて
みる、というのがとりあえず今できそうなことでしょうか。
「動くけれども遅い…」ということはあるかもしれません。
--
武藤 健志@ kmuto @ kmuto.jp
Debian/JPプロジェクト (kmuto@xxxxx, kmuto@xxxxx)
株式会社トップスタジオ (kmuto@xxxxx)
URI: http://kmuto.jp/ (Debianな話題など)


投稿者 xml-rpc : 2011年12月15日 22:08
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107616
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。