2011年12月 7日

[debian-users:55814] Re: [Q]日本語manページのレンダリングで困ってます...

野島です。連投です。

ちょっと、気になって、man-db-2.6.02(debian sid)のソースでちょろっとみた
ところ、$(man-db-src)/src/man.c display()中で件の.mso ja.tmacを追加して
いる部分を発見し、挙動を洗いました。

で、結論として、ファイルのパスとしてman/ja/manX/が(Xは数字)入れば良い
らしく、試しにman/ja/man1/dh.ja.1として、適当な場所でこのパターンに沿う

ようにディレクトリ掘ったりシンボリックリンク張ってみたりして
 man man/ja/man1/dh.ja.1
とかしてみたら、意図どおりにレンダリングされました。

きっと --lang とかのオプションを用意して、man --lang ja dh.ja.1とかした
ら先のmso ja.tmac付きでレンダリングしてくれるようにパッチ作れば幸せにな
れるかなーと思ったこの頃...

取り急ぎ情報提供まで。

--
Takahide Nojima <nozzy123nozzy@xxxxx>

2011-12-06 (火) の 10:20 +0900 に Takahide Nojima さんは書きました:
> 野島です。連絡遅くなりました。
>
>
> 2011-12-04 (日) の 15:03 +0900 に 長南洋一 さんは書きました:
> > 長南です。
> >
> > ちょっと調べてみた、と言うより、試してみたので、付け足します。
> ...中略...
> > squeeze で man -d を実行して、較べて見たところでは、man コマンドで
> > 日本語 man page を読もうとしたとき、定位置にあるものと定位置以外の
> > ものでは、最初に echo .mso ja.tmac をやるか、やらないかだけが違って
> > います。ですから、次のコマンドでも、きちんと改行した dh.ja.1.gz の
> > man page を読むことができます (sid でも)。
> >
> > $ (echo .mso ja.tmac && zcat dh.ja.1.gz) |man -l -
>
> こちらを行ったところ、確かに全く問題なくレンダリングされるようになりまし
> た!
> 情報ありがとうございました。
>
> 実は、debian-users@xxxxxへ流す前に、自分でもman -d やってみたのですが、
> この.mso ja.tmacに違いがあるということを完全に見落としてました。大変たす
> かりました。
>
> お礼まで致します。
> ---
> Takahide Nojima <nozzy123nozzy@xxxxx>
>
>


投稿者 xml-rpc : 2011年12月 7日 02:06
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107704
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。