2011年11月29日

[debian-users:55787] Re: ローカルルータとしての設定

 こんにちは。島田です。

On Tue, 29 Nov 2011 06:42:58 +0900
森本博 <hironara49@xxxxx> wrote:

> debian の iptables の機能を調べて見るのも、いいのでは?
> 色々出きると、思います。
> NEC の Atermは撤去して、

> debian で dhcpd を稼働させて、debian から、windous のipアドレスを取得してめてわ?
> 今はしていませんが、3ヶ月前にvineで使用していました。
> 雛形はインターネットに、ありました、それを少しいじって、使っていました。
> ひかりのDNSのプライマリーとセコンダリーアドレスを調べて、設定します。

 アドバイスありがとうございます。

 調べてみましたら、ホームゲートウェイを取り外して別のルータを使用するに
は、

1. MAC アドレスの書き換えができること(ホームゲートウェイの WAN 側の
NIC の MAC アドレスと同じにする)
2. 電話サービスを契約した場合は、ホームゲートウェイは IEEE802.1x 認
証をするようになる(何のことだか……)。
そしてホームゲートウェイを使わないと電話が使えない。
3. いったんホームゲートウェイで認証された後で別ルータを接続しても接
続は維持されるが、24 時間おきに認証がされるため、自前ルータでも認
証されるような仕組みを作る必要がある。

などあるようです。

 中には、Linux をじか接続して必要なパケットだけホームゲートウェイにブリッ
ジ設定すればうまくいくらしいことが書かれているページもありましたが、具体
的な設定方法は書かれていませんでした。

 ネットを探してみてますが、ひかり one のホームゲートウェイの代わりに自
前ルータが使えるような話は見つかりませんでした。

 素直にホームゲートウェイ経由で接続するのが安心かなと思いますが、自前ルー
タが可能かどうかも調べてみようと思います。


----------------------------------------------------------------------
Mail: shimaden@xxxxx
Home Page: http://www.din.or.jp/~shimaden/
島田博幸
Hiroyuki Shimada
----------------------------------------------------------------------

投稿者 xml-rpc : 2011年11月29日 18:30
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107685
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。