2011年11月16日

[debian-users:55765] クロスコンパイル環境でwarning

お世話になります。

arm用のツールチェーンをインストールして
arm-linux-gnueabi-g++-4.5を使っています。
gccは問題ないんですが、g++をビルドすると
/usr/lib/gcc/arm-linux-gnueabi/4.5.2/../../../../arm-linux-gnueabi/bin/ld:
warning: libc.so, needed by
/usr/lib/gcc/arm-linux-gnueabi/4.5.2/libgcc_s.so.1, not found (try using

-rpath or -rpath-link)
との警告が出ます。

これは、libgcc_s.so.1によって必要とされる、libc.soが見つからないと言うで
しょうか?

libc.so は /usr/arm-linux-gnueabi/lib/ に有り、内容は
/* GNU ld script
Use the shared library, but some functions are only in
the static library, so try that secondarily. */
OUTPUT_FORMAT(elf32-littlearm)
GROUP ( /usr/arm-linux-gnueabi/lib/libc.so.6
/usr/arm-linux-gnueabi/lib/libc_nonshared.a AS_NEEDED (
/usr/arm-linux-gnueabi/lib/ld-linux.so.3 ) )
とのテキストファイルになっています。

libgcc_s.so.1 は
/* GNU ld script
Use the shared library, but some functions are only in
the static library. */
GROUP ( libgcc_s.so.1 libgcc.a )
となっています。

何を調べれば良いかさっぱり分かりません。
直接、Debianには関係なくてすいませんが、ご指導よろしくお願い致します。

--
_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_ /_/_/
斉藤

投稿者 xml-rpc : 2011年11月16日 19:02
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/107352
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。