2011年10月 7日

[debian-users:55685] Re: インストール時に作成した最初の一般ユーザーの削除及び変更ができない

utimuka55様、皆様

教えていただいた方法でもうまくいきませんでした。
しかし自分で解決に至ったために、ご報告します。

> おそらく、whoで見てもログインされてないということであれば、何かのdaemonが
> 拒否しているかと推測します。

この予想は私も正しいと思っていました。そして先にご報告した通り、/etc/groupを
見るとこのアカウントは様々なデバイス関連のグループに関連付けられていました。

そこでいい加減な予想ですが、「ログインしていなくても、何か動作しているデバイスが
あって、それに関連づけられているためログインしているとみなされている」と仮定して
みました。

そこで/etc/groupを編集して全てのグループから????を外しました(グループ????を除いて)。
すると解決しました。(通常通りにwhoでログインとでなければusermodが効きました)

皆様、大変お騒がせしました。ご協力ありがとうございました。

2011年10月7日13:12 utimukat55 <utimukat55@xxxxx>:
> はじめまして。utimukat55といいます。
> (呼び方はなんでもいいです)
>
> NISサーバは構築したことないのですが、NISデーモンがユーザの情報を握ってい
> るから
> 既存のユーザを削除できない等はないでしょうか?
>
>> "usermod -l ????2 ????"を実行したところ
>> usermod: ◆ ◆ ◆ ???? ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
>> と表示されました。そしてユーザー名は変更されていませんでした。
>
> コマンドの先頭に「LANG=C」をつけて実行してみてください。
> (【LANG=C usermod -l ????2 ????】)
>
> おそらく、whoで見てもログインされてないということであれば、何かのdaemonが
> 拒否しているかと推測します。
> 端末に直接rootユーザでSSHログインできるのであれば、NISのdaemonを止めて
> ユーザを削除できるか試してみるといいかもしれません。
> (# /etc/init.d/nis stop でしょうか?)
>
> また、【OSインストール時の一般ユーザ】だけが削除できないかどうかの切り分
> けとして
> ・一般ユーザの作成
> ・NISデーモンの再起動
> ・作成した一般ユーザの削除
> を試すのも良いのではないかと思います。
>
>
> (2011年10月07日 12:27), M. Kawakita wrote:
>> Kawano様、安達様
>>
>> 回答ありがとうございます。
>> 教えていただいたことは、残念ながらいずれも失敗しました。
>> 以下にその結果を記します。
>> また、もしかしたらこの問題に関連するかもしれないと思った情報を
>> 付記しました。
>>
>> 以下の記載ではユーザー名"????"を"????2"に変更するという設定です。
>> (1)
>>> :~$ su -
>>> としてルート権限を取得してもだめですか?
>> 前回と同じ結果で失敗
>>
>> (2)
>>> 力技的には、一旦ユーザで起動してデスクトップが表示されたら
>>> [ctrl] + [alt] + [F4]
>>> でログアウトしながらCUI画面に切り替わります。
>>> 画面が切り替わったら、rootでログインして、お望みの操作を行うという
>>> 手順になるのではないかと。
>> "usermod -l ????2 ????"を実行したところ
>> usermod: ◆ ◆ ◆ ???? ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆ ◆
>> と表示されました。そしてユーザー名は変更されていませんでした。
>>
>> (3)
>>> GUIでログインしないで
>>> (情報が足りないけど多分ここは????を含めたユーザーの
>>> リストがでていると思います。そこには触らずに)
>>> [ctrl] + [alt] + [F1]
>>> などで画面を切り替えて黒いコンソールからrootで直接ログインすれば
>>> ???? がログインしていない状態でrootがログインしている状態になれます。
>> (2)と同じ結果
>>
>> (4)
>>>> * ????以外のユーザーからrootになる
>>> これはうまくいくと思います。
>>> ???? というユーザーは本当にログインしていませんでしたか?
>> 何度試してもうまくいきません。勿論、whoで????は表示されていません。
>> それでもログイン中とでるので、rootと何らかの意味で関連づけられているのかと
>> 想像しました。
>>
>> (5)
>>>> * rootで直接ログイン
>>> GUIからrootでログインすることはできないように
>>> してあるのではないかな。
>> すみません、情報不足でした。これはsshを通じてネットワークから直接root
>> ログインしたという意味です。
>>
>> (6) 私が勝手に関連すると考えた情報を付記します。
>>
>> * 実は該当マシンはNISサーバーをしています。
>> 関係ないかもしれませんが、NISを止めたうえで同様のトライをしてもだめでした。
>>
>> * 念のためpasswd, groupのエントリを書きます。
>> /etc/passwdの該当エントリ (こちらは普通だと思います)
>> ????:x:1000:1000:,,,:/home/????:/bin/bash
>>
>> /etc/groupで????が含まれているエントリの一番左の項目のみ列挙します。
>> cdrom
>> floppy
>> sudo
>> audio
>> dip
>> video
>> plugdev
>> netdev
>> bluetooth
>> scanner
>> ????
>>
>> 2011年10月6日20:33 adachi <adachi@xxxxx>:
>>> 安達です。
>>>
>>>> 症状:
>>>> rootになってusermod -l でアカウント名を変更しようとすると
>>>> 「usermod: ユーザ ???? は現在ログイン中です」
>>>> となり変更できません。(????は実際には該当ユーザー名が入る)
>>>> deluserなども同様のメッセージが出て受け付けません。
>>> ユーザー名を変更しようと思ったことないのですが
>>> ユーザ ???? がログインしていて、rootになったということは
>>> GNOMEなどのX環境でのお話ですね。
>>>
>>> GUIでログインしないで
>>> (情報が足りないけど多分ここは????を含めたユーザーの
>>> リストがでていると思います。そこには触らずに)
>>> [ctrl] + [alt] + [F1]
>>> などで画面を切り替えて黒いコンソールからrootで直接ログインすれば
>>> ???? がログインしていない状態でrootがログインしている状態になれます。
>>> ???? でログインしていても、
>>> [ctrl] + [alt] + [F1]
>>> などで画面を切り替えて黒いコンソールからrootで直接ログインすることは
>>> 可能ですが、これでは????がログインしている状態ですので駄目です。
>>>
>>> ここで、アカウント名を変更して、ログアウト。
>>> [ctrl] + [alt] + [F7]
>>> でGUIのログイン画面に戻りますから、新しいユーザー名で
>>> ログインするという手順でしょう。
>>>
>>>
>>>> ????がログインしていなければ良いと予想して、下記のことを行って
>>>> みましたが、回避できませんでした。(????はrootと一対一に関連づ
>>>> けられているのでしょうか?)
>>>>
>>>> * ????以外のユーザーからrootになる
>>> これはうまくいくと思います。
>>> ???? というユーザーは本当にログインしていませんでしたか?
>>> どのユーザーからrootになっても同じrootですが、
>>> su - でrootになった場合は、rootになる前のユーザーは
>>> ログインしたままになります。
>>> つまり違いはrootの他に誰がログインしているかです。
>>>
>>> 端末で who とか w と打つと、誰がログインしているか一覧で見えます。
>>>
>>>> * rootで直接ログイン
>>> GUIからrootでログインすることはできないように
>>> してあるのではないかな。
>>> やったことはないのでわかりませんが、
>>> どこかで読んだ気がします。
>>>
>>>
>>> --
>>> 安達 順一
>>> adachi@xxxxx
>>> http://seiai.ed.jp/sys/text/
>>>
>>>
>
>
>


投稿者 xml-rpc : 2011年10月 7日 18:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106742
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。