2011年9月10日

[debian-users:55634] 2.6.32-35squeeze1にするとシステム・モニタ(gnome-system-monitor)のプロセスがフリーズする

安達です。
Squeezeですが9日にアップグレードして
linux-image-2.6.32-5-amd64 (2.6.32-35) から
2.6.32-35squeeze1 になりました。
それ以来 システム・モニタ (gnome-system-monitor) の
プロセスタグをクリックするとシステムモニタがフリーズします。
クローズボタンを押してしばらくすると停止できますし、
システムモニタ以外には影響はないようですが、

安定版なのにちょっとね。

もう一台はこのアップグレードはしないで待っています。
wheezyもよく使っているのですが、こちらは問題なし。

http://www.mail-archive.com/debian-bugs-dist@xxxxx/msg940262.html
にある
Bug#641034: linux-image-2.6.32-5-amd64: Kernel Oops with
gnome-system-monitor
とまったく同じ症状です。
端末からの ps コマンドは問題なく実行できます。

--
安達 順一
adachi@xxxxx
http://seiai.ed.jp/sys/text/


投稿者 xml-rpc : 2011年9月10日 20:37
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/106325
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。