2011年8月 6日

[debian-users:55560] 東風/さざなみフォントパッケージの説明文を変更したい


 やまね%夏バテぎみ、です。

 #ユーザの方の意見も聞いてみたいので CC: -users

 インストーラーで日本語環境デスクトップを入れた人にはあまり気に留めない
 ことやも知れませんが、非日本語話者の方が後から日本語関連パッケージを
 入れようとする際、検索で引っかかる東風/さざなみフォントのパッケージの

 description が適切でないように思えるのでざっくり変更してしまおうかと
 思っています。

 現状は以下。

Description: Kochi Subst Mincho Japanese TrueType font without naga10
ttf-kochi-mincho is high quality, Japanese mincho TrueType font.
It does not include naga10 font, so it's DFSG-free.
.
The family of ttf-kochi-* is very smooth and beautiful compared with
current free Japanese TrueType fonts. It has bitmap hinting information,
so it's beautiful and not jagged to display on the CRT.
This font is suitable for both printing and displaying Japanese
characters.
.
Transition warning: Upstream development of the kochi fonts has been
discontinued. The author of this font suggests as a replacement the use of
the kochi-based "sazanami" font. So if you want to use font like this one,
consider using "ttf-sazanami-mincho", instead.

 ・現状で他の日本語フォントと比較して high quality/smooth and beautiful
  かといわれると首をひねる。
 ・ここではSazanami への移行を促しているが、むしろ東風&さざなみから、
  VLゴシック/IPAフォントへの移行の方が推奨されるのでは?明示的に legacy
  であることを言うのがよい様に思う。

 ということで以下の様にしてみてはどうかな、と思います。

Description: Kochi Subst Mincho Japanese TrueType font without naga10
ttf-kochi-mincho is Japanese mincho TrueType font, it does not include
naga10 font, so it's DFSG-free.
.
This font package is legacy, now we recommend to use other modern font
package like "fonts-ipafont-mincho", instead.

 
 賛成/反対/質問等頂けたらうれしいです。(何もなければシレッと変更してしまいます ;-)


投稿者 xml-rpc : 2011年8月 6日 17:25
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/105789
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。