2011年6月12日

[debian-users:55379] Re: カーネルのインストールに失敗する

武藤@Debianぷろじぇくとです。

At Sun, 12 Jun 2011 17:00:24 +0900,
上田 すみれ wrote:
> 富士通 FMV-BIBLO LOOX U/G90にunetbootinを使用して作成したインストールUSB
> フラッシュメモリ(ISOとしてdebian-6.0.1a-amd64-i386-netinst.isoを使用)を
> 差して起動し、グラフィカルインストーラよりインストールしていました。
>

> 途中、WiFiアダプタのドライバが見つからない(non-freeパッケージの為)とい
> うメッセージが表示されたので、firmware-wlwifi パッケージの内容を展開した
> 別のUSBフラッシュメモリを差すと、次のステップに進む事が出来ました。その後
> 、DHCP設定や時刻サーバへの問い合わせも特にエラーが表示されずに進みました
> 。
>
> しかし、ベースシステムのインストールを行うフェイズにて、"定義された APT
> ソースにインストール可能なカーネルが見つかりませんでした。"というメッセー
> ジが表示されて、カーネルのインストールが出来ない状態になりました。
> カーネルをインストールせずに続行する事も可能だが、インストーラによるイン
> ストールが完了してもそのままでは起動出来ない(grubなどの設定も出来ない)
> との旨が書いてあり、それ以上インストール作業を進める事が出来ません。

インストーラはUSBメモリの「さしかえ」はあまり前提としていなかった
かもしれません。
firmware-iwlwifiのdebパッケージをインストーラ用のUSBメモリの直下
に入れてみるとどうでしょうか。

あるいは最初からファームの入っているISO
http://www.debian.org/releases/squeeze/debian-installer/ の下の
ほうにあるnetinst (generally 175-240 MB) non-free CD images with firmare)
を利用してみるという方法もあります。
--
武藤 健志@ kmuto @ kmuto.jp
Debian/JPプロジェクト (kmuto@xxxxx, kmuto@xxxxx)
株式会社トップスタジオ (kmuto@xxxxx)
URI: http://kmuto.jp/ (Debianな話題など)


投稿者 xml-rpc : 2011年6月12日 17:11
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104320
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。