2011年6月10日

[debian-users:55370] Re: 時計が狂う

こんにちは。梅田です。

時計が狂う件については、随分前に、解決しており、もう、これ以上のリプライ
は無いと考えますので。本投稿を以って、サマリー投稿と致します。

<前提>

(1)タイムゾーンは日本。


(2)システムクロックは日本時間を示していなかった→Biosを設定変更
(VineLinuxからあるいはWindows側から調節可能)。

(3)Debianのタイムゾーンの確認

$ cat /etc/timezone
Asia/Tokyo


<対処>

公式ドキュメントより。

http://www.debian.org/releases/stable/amd64/install.txt.ja

# editor /etc/default/rcS

編集してUTCをnoに変更・保存・再起動。ここまでは公式ドキュメントに有った
rcSの編集による対処ですね。

その他にも

・カーネル自前コンパイルによる解決が有りました。

<最後に>

この後、/etc/default/rcSの編集・保存後の再起動で上手く起動しなくなり
VineLinux側からHDDをマウントして設定の確認をしようとしました。そのサマ
リーは当該スレッドにて。

--
梅田 光則 <m.umeda@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2011年6月10日 15:33
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104462
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。