2011年5月22日

[debian-users:55278] Re: 固定IPでppp接続をしたいのですが

長南です。

pppconfig をインストールして、設定の真似事をやってみました。

Tamaki さんのメールより [debian-users:55273]
>
>>ネットワークIDかパスワードが誤っている可能性はないですか。
>

> pppconfigではISPからもらったネットワークIDと指定したパスワードを
> 設定しました。誤りはないと思います。
>
>>/etc/ppp/pap-secrets に記載されているはずです。
>
> /etc/ppp/pap-secrets にはパスワードの記載がありません。
> 下のようになっています。
>
> ---- (中略) ----
>
> # Here you should add your userid password to connect to your providers
> # via PAP. The * means that the password is to be used for ANY host you
> # connect to. Thus you do not have to worry about the foreign machine
> # name. Just replace password with your password.
> # If you have different providers with different passwords then you better
> # remove the following line.
>
> # * password

私の場合には、この部分がこんなふうになっていました。

# * password
"sinmei" provider "ko0haosi"

たぶん、Tamaki さんのおっしゃる ISP からもらった「ネットワークID」、
プロバイダ名、「ネットワークID」のパスワードの順です。わたしは、
ppp 接続を使っていませんから、もちろん、みんなダミーです。

Tamaki さんのところでこの部分がないということは、おそらく、設定を
ファイルに書き込む前に pppconfig が終了してしまったということでは
ないでしょうか (設定が書き込まれると、pap-secrets.bak という
バックアップファイルもできるようです)。

# 「The * means that the password is to be used for ANY host you
# connect to.」というのは、複数のプロバイダを利用している場合、
# わたしの例で言うなら、"sinmei" provider の部分を * にしておけば、
# どのプロバイダに対しても"ko0haosi" というパスワードが使われます、
# ということではないでしょうか。あるいは、
# "sinmei" * "ko0haosi"
# というふうに書くのかもしれません。いづれにしろ、こういう部分は
# 自分で書かずに、pppconfig に書いてもらう方が安心だと思います。

ついでに言うと、設定の他の項目は /etc/ppp/peers/provider という
ファイルに書き込まれていますから (Tamaki さんの場合は infosphere
という名前のファイルかもしれません)、それも見て、自分が指定した
ものと同じかどうか確認しておいた方がよいと思います。

--
長南洋一


投稿者 xml-rpc : 2011年5月22日 18:35
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/104010
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。