2009年12月19日

[debian-users:53438] [Translate] [SECURITY] [DSA-1959-1] New ganeti packages fix arbitrarycommand execution

かねこです。
URL 等は Debian-security-announce メーリングリストの元記事を確認
ください。

------>8------------>8------------>8------------>8------------>8-
- ------------------------------------------------------------------------
Debian Security Advisory DSA-1959-1 security@xxxxx
http://www.debian.org/security/ Raphael Geissert

December 19, 2009 http://www.debian.org/security/faq
- ------------------------------------------------------------------------

Package : ganeti
Vulnerability : 入力のサニタイズ漏れ
Problem type : ローカル (リモート)
Debian-specific: いいえ
CVE Id(s) : CVE-2009-4261

仮想サーバクラスタマネージャ ganeti が、引数として渡されたスクリプトの
パスを一部のコマンドに対して適切に検証していないため、ローカルおよび
(バージョン v2.x でのウェブインターフェース経由での) リモートユーザから、
クラスタマスタとして動作しているホスト上で任意のコマンドを実行可能であ
ることが発見されました。

安定版 (stable) ディストリビューション (lenny) では、この問題はバージョ
ン 1.2.6-3+lenny2 で修正されています。

テスト版 (testing) ディストリビューション (squeeze) では、この問題はバ
ージョン 2.0.5-1 で修正されています。

不安定版 (unstable) ディストリビューション (sid) では、この問題はバージ
ョン 2.0.5-1 で修正されています。

旧安定版 (etch) には ganeti パッケージは収録されていません。 .

直ぐに ganeti パッケージをアップグレードすることを勧めます。


アップグレード手順
------------------

wget url
でファイルを取得できます。
dpkg -i file.deb
で参照されたファイルをインストールできます。

apt-get パッケージマネージャを用いている場合には、本メールのフッタ記載の
行を sources.list に加えて、

apt-get update
を実行して内部データベースを更新し、
apt-get upgrade
によって修正されたパッケージをインストールしてください。

本メールのフッタ記載の設定を自ホストの設定に加えることにより、自動更新を
行うこともできます。

Debian GNU/Linux 5.0 alias lenny (stable)
- -----------------------------------------

ソースアーカイブ:

http://security.debian.org/pool/updates/main/g/ganeti/ganeti_1.2.6-3+lenny2.diff.gz
Size/MD5 checksum: 6912 766a061e63ca295c83ec9d81e71790f6
http://security.debian.org/pool/updates/main/g/ganeti/ganeti_1.2.6.orig.tar.gz
Size/MD5 checksum: 843282 ccc54866e02be044987027a827b1be03
http://security.debian.org/pool/updates/main/g/ganeti/ganeti_1.2.6-3+lenny2.dsc
Size/MD5 checksum: 1443 6de6851e7ad49a555b9d7cafd65cf0c0

アーキテクチャに依存しないパッケージ:

http://security.debian.org/pool/updates/main/g/ganeti/ganeti_1.2.6-3+lenny2_all.deb
Size/MD5 checksum: 705030 dc11dab47b08a83d4023c213a989f08c


これらのファイルは次の版の安定版リリース時そちらに移されます。


- ---------------------------------------------------------------------------------
For apt-get: deb http://security.debian.org/ stable/updates main
For dpkg-ftp: ftp://security.debian.org/debian-security dists/stable/updates/main
Mailing list: debian-security-announce@xxxxx
Package info: `apt-cache show <pkg>' and http://packages.debian.org/<;pkg>
------>8------------>8------------>8------------>8------------>8-
--
Seiji Kaneko skaneko@xxxxx
---------------------------------------------------------

投稿者 xml-rpc : 2009年12月19日 23:16
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/91534
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。