2009年12月11日

[debian-users:53423] Re: canon PiXUS iP4700のインストールについ て

小笠原と申します。
ちょっと遅れたレスポンスになってしまいますが。


すべてのベンダを調べたわけではありませんが、Linux の USB 印刷周りは
長足の進化を遂げていますが、マニュアルとしてはOSバージョンがあがる
たびに改訂するのも難しいので、多分若干古めな記述になっていると思い
ます。


のでマニュアルどおりにインストールを行うと上手くいかないという可能
性は否定できません。

ドライバパッケージの導入まではマニュアルどおりに行って、localhost:631
で CUPS の画面を開いて、「プリンタの追加」の画面でUSBをホットプラ
グして、「プリンタの検索」をして、あとは CUPS の指示どおりに行うの
が多分間違いないです。
USB プリンタのデバイス名はときと場合によって変わりうるので、手で指
定するより CUPS に任せた方が安心です。


ここらへん HowTo まとめたいんだけど置き場がなぁ……。
ひとまず自分のブログにでもおいておくか。
それ以前に書く暇がないですが (^^;)
--
Naruhiko Ogasawara (naruoga@xxxxx)


投稿者 xml-rpc : 2009年12月11日 12:47
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/91319
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。