2009年12月 1日

[debian-users:53401] canon PiXUS iP4700のインストールについて

みなさん、こんいちは。
荒川@メディックと申します。

現在、etchのcupsでプリンタを使用しております。
最近、canon PiXUS iP4500が壊れた為、新しくcanon PiXUS iP4700を購入しiP4500と
同じように、canonメーカサイトにあるドライバをダウンロードしてインストールし
てみましたところcupsでエラーが表示され印刷できません。

■インストールしたもの
 sudo dpkg -i cnijfilter-common_3.20.1_i386.deb
sudo dpkg -i cnijfilter-ip4700series_3.20-1_i386.deb

■cupsデーモン再起動
 sudo /etc/init.d/cupsys restart

■プリンタのスプーラへの登録
 sudo /usr/sbin/lpadmin -p IP4700 -m canonip4700.ppd -v cnij_usb:/dev/usb/l
p0 -E

■コンピュータの再起動
 
上記手順でインストール後プリンタの状況を確認すると以下のメッセージが表示さプ
リンタ(スプール)が停止状態(開始のグリーンボタン表示状態)になります。
"Backend /usr/lib/cups/backend/cnij_usb does not exist!"

以降CUPSよりテストプリントをしても以下のメッセージが表示され印刷されませ
ん。
"/usr/lib/cups/backend/cnij_usb failed"

上記メッセージについて情報を探してみましたがうまく見つけることができませんで
した。ご存知の方があればご教授願います。


投稿者 xml-rpc : 2009年12月 1日 11:49
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90995
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。