2009年11月26日

[debian-users:53376] Re: diffファイルのパッチ

武藤@Debianぷろじぇくとです。

At Thu, 26 Nov 2009 14:29:11 +0900,
N. Furuta wrote:
> #help

ここにfml命令を入れても無意味です :)

> 添付の http://www.ssi.bg/~ja/nfct/)diffファイル(ipvs-nfct-2.6.26-1.diff
> - 2.6.26, July 17, 2008)を、現在使用中のDebian/GNU Linux 2.6.26-2.486にパッチすることが出来るのか教えて頂きたいのですが、如何ですか?
> diffファイルをDebian仕立てのkernel (Debian/GNU Linux 2.6.26-2.486)に使用ができるのか、それとも、Linux 2.6.26-1のオリジナルカーネルをインストールする以外に方法は無いの
> かが質問になります。

linux-source-2.6.26パッケージ (2.6.26-19lenny2) をインストール、
/usr/src/linux-source-2.6.26.tar.bz2を展開、linux-source-2.6.26/内で
patch -p1 < ~/ipvs-nfct-2.6.26-1.diff
を実行した限りでは、rejectされるものはありませんでした。
あとは/bootからconfigを.configとしてコピーしてビルドすることになり
ますね。
--
武藤 健志@ kmuto @ kmuto.jp
Debian/JPプロジェクト (kmuto@xxxxx, kmuto@xxxxx)
株式会社トップスタジオ (kmuto@xxxxx)
URI: http://kmuto.jp/ (Debianな話題など)


投稿者 xml-rpc : 2009年11月26日 14:42
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90897
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。