2009年11月16日

[debian-users:53322] Re: GRUBについて

yatsuoです。
マルチブート環境にするのであれば、
MBR(MBMやGrub)→PBR(各OSのブートローダ Bootmgrやgrub)
という構成にした方がいいと思います。
MBRのブートローダに各パーティションのPBRのブートローダをコールさせるよう
にするわけです。MBRのブートローダはMBMでもgrubでもかまわないと思います
が、個人的にはMBMがいいと思います。

On Sat, 2009-11-14 at 19:17 +0900, Lawrence wrote:
> 梅田です。
>
> ※体調が悪く、Windowsノート@床からメール失礼します。
>
> 過日、自作機によるデュアルブート環境を構築しました。
>
> HDD 1.5TB*3(sda:WindowsXP SDB1:CentOS SDB2:Vine
> SDC1:Debian SDC2:Plamo<ver4.7>全てDebianのGrubで起動)
>
> 最後にDebianを入れたら、GRUBのインストール画面で全OSを
> 認識してくれたので、MBRにDebianのGRUBをインストールしま
> し、全OSが起動可能になりました。
>
> しかし、WindowsXPはもうサービスパックは出ないものの、Linux
> についてはバージョンアップがばらばらだと思われます。中には
> 起動しなくなるOSが出るのでは?と心配しています。このままで
> 大丈夫でしょうか?それとも、MBMなどをインストールした方が良
> いでしょうか?その場合、どう言う注意が必要で、どのようにイン
> ストールしたら良いでしょうか?アドバイスお願いいたします。
>

--
---------------------------------------------
Yusuke YATSUO
yyatsuo@xxxxx

Keyboard not detected. Press F1 to continue.
-- PC Computer BIOS
---------------------------------------------


投稿者 xml-rpc : 2009年11月16日 00:11
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/90459
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。