2009年10月26日

[debian-users:53241] Re: ローカルカーネルのビルドについて

上林です

http://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=551104#10
が参考になりました。

.config で CONFIG_XEN が有効になっていたのが問題だった様です。
CONFIG_PARAVIRT_GUEST を off にすると
無事にビルド出来ました。


おさがわせしました。

2009年10月20日11:14 u.kzhk75 <u.kzhk75@xxxxx>:
> 上林です
>
> # google group からの転送です
>
> linux-source-2.6.30 2.6.30-8
> をローカルでビルドしようとしています。
>
> テストとしてパッケージになっているカーネルの
> /boot/config-2.6.30-2-amd64 を/usr/src/linux-source-2.6.30/.config
> にそのままコピーし/usr/src/linux-source-2.6.30/で
> make-kpkg --append_to_version -8-amd64-local kernel_image
> をしたところ
> ls ../*.deb
> ../linux-xenu-2.6.30-8-amd64-local_2.6.30-8-amd64-
> local-10.00.Custom_amd64.deb
> とxen のパッケージが作成されました。
> このxenパッケージのインストールを試みたのですが
> Internal Error: Could not find image (/boot/vmlinuz-2.6.30-8-amd64-
> local)
> dpkg: error processing linux-xenu-2.6.30-8-amd64-local (--install):
> subprocess installed post-installation script returned error exit
> status 2
> となりインストールで来ませんでした。
>
> kernel-package がどのように変更されたのかよく分かっていません。
> 標準的なローカルカーネルのビルドはどのように行えば良いのでしょうか?
>
> ii initramfs-tools 0.93.4
> ii kernel-package 12.022
> ii linux-source-2.6.30 2.6.30-8
> ii linux-image-2.6.30-2- 2.6.30-8
>
> /usr/share/doc/kernel-package/README.gz にかかれている
> --8<---------------cut here---------------start------------->8---
> cp /usr/share/kernel-package/examples/etc/kernel/postinst.d/initramfs
> \
> /etc/kernel/postinst.d/
> cp /usr/share/kernel-package/examples/etc/kernel/postrm.d/initramfs \
> /etc/kernel/postrm.d/
> --8<---------------cut here---------------end--------------->8---
> を行っています。
>
>
>


投稿者 xml-rpc : 2009年10月26日 15:52
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/89727
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。