2009年10月23日

[debian-users:53224] Re: バージョンの異なる同一ソフトが2つ同時に存在する不具合の解消方法について

大坪です。再度の訂正です。

nmに-Dをつけて再度行ってみました。

# nm -D /usr/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_set_serial
# nm -D /usr/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_lock
# nm -D /usr/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_demarshal_bytes_needed
# nm -D /usr/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_marshal

000174e0 T dbus_message_marshal
# nm -D /usr/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_demarshal
0001acc0 T dbus_message_demarshal
# nm -D /usr/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_unref
0001a7e0 T dbus_message_unref
となり、dbus_message_set_serial dbus_message_lock dbus_message_demarshal_bytes_needed
だけが含まれていないということになるのでしょうか。

# nm -D /opt/hoge/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_set_serial
0001cea0 T dbus_message_set_serial
# nm -D /opt/hoge/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_lock
0001cb60 T dbus_message_lock
# nm -D /opt/hoge/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_demarshal_bytes_needed
00017e60 T dbus_message_demarshal_bytes_needed
# nm -D /opt/hoge/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_marshal
0001cba0 T dbus_message_marshal
# nm -D /opt/hoge/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_demarshal
0001b860 T dbus_message_demarshal
00017e60 T dbus_message_demarshal_bytes_needed
# nm -D /opt/hoge/lib/libdbus-1.so |grep dbus_message_unref
0001b370 T dbus_message_unref
となり、grep argumentの全て含まれているということになるのでしょうか。

ということはやはり、pathfinderのmakeにおいて/opt/hoge/lib/libdbus-1.soではなく
/usr/lib/libdbus-1.soを探しにいったということでしょうか?

なお、 [debian-users:53223] において/opt/localは/opt/hogeに替えてください。


投稿者 xml-rpc : 2009年10月23日 22:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/89676
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。