2009年10月 2日

[debian-users:53112] Re: gdm の「セッション・ファイルの中に Exec 行がありません」というワーニングについて

On Thu, 1 Oct 2009 23:22:09 +0900
Yasufumi Haga <yasufumi.haga@xxxxx> wrote:
芳賀です。自己フォローです。
現象が発生しなくなってしまったため、恐縮ですが、この件は取り消させてください。

> ソースからインストールしたウィンドウマネージャ "E16" を GDM から選択して
> 起動しようとするのですが、以下のワーニングメッセージが表示され、E16 の代
> わりに GNOMEが起動してしまいます。

>
> 「gdm[3969]: WARNING: session_child_run: セッション・ファイル "e16" の中に Exec 行がありません。代わりにフェイルセーフの GNOME を起動します」

たった今、マシンを立ち上げて gdm から E16 を選択してログインしてみると、
なんと正常にログインできてしまいました。 .xsession-errors にも、昨日
出ていたワーニングメッセージはありませんでした。昨日もマシンの再起動はした
はずなんですが、理由が思い当たりません。
お騒がせしました。
--
Yasufumi Haga <yasufumi.haga@xxxxx>


投稿者 xml-rpc : 2009年10月 2日 07:21
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/89100
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。