2009年9月23日

[debian-users:53019] Re: lenny でキーボードが認識されない

On Wed, 23 Sep 2009 20:18:49 +0900
Yasufumi Haga <yasufumi.haga@xxxxx> wrote:

 申し訳ないですが、以下は解決方法を示せていません。

> インストール時にグラフィカルインストールを選択したところ、ネットワーク設定の IP アドレス
> 入力の箇所でキーボードから数字がタイプできませんでした。そこで文字ベースのインストー
> ルに切り替えたところ、キーボードからタイプできるようになり、インストール作業は無事終了

> しました。

 この辺は単純にキーボードマッピングが JP106 を前提にしてコンソールや gnome
 などが設定されてしまっているのとキーボードの実際のマッピングが不整合である
 ためではないかな、と思ったのですが

 #多くの日本語環境が JP106 のキーボードマッピングですから、それはある意味
  妥当な設定だと思います。
  http://www.pfu.fujitsu.com/hhkeyboard/lite2/spec.html を見ても、通常とは
  キー数もかなり違いますね。


> マシンの再起動を繰り返していると、たまにキーボードが認識され、gdm からログインできる
> こともあります。ここでログインできるときは、ctrl-Alt-F1 や ctrl-Alt-F7 などでコンソールと X
> を行き来できるし、コンソールからログインすることもできました。しかしキーボードが効かない
> ときは、こういったこともできません。

 「できることがある」となると切り分けが難しいですね…

 ・grub 画面では「必ず」動作するのでしょうか
 ・認識している時/していない時でログには何か出ていないでしょうか
  (/var/log/messages など)
 ・他のキーボードはお持ちではないですか?もしある場合(または借りられる場合)
  は変えてみて挙動がどうかを確認してみてはどうでしょうか
 ・PS2->USB変換ケーブルなどがある場合はそれを使ってみてポートの方に問題が
  無いかをチェックしてみるのも良いかもしれません

 他に Happy Hacking Keyboard Lite2 を使っている方は居ませんか?


--
Regards,

Hideki Yamane henrich @ debian.or.jp/iijmio-mail.jp
http://wiki.debian.org/HidekiYamane


投稿者 xml-rpc : 2009年9月23日 22:39
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88842
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。