2009年9月23日

[debian-users:53018] 第27回 関西 Debian勉強会

佐々木です. こんにちは.
このメールは, devel ML および users ML に流しています.

# 締切直前のご案内となってしまったことをお詫びいたします.

第 27 回 関西 Debian 勉強会のお知らせをします.

関西Debian勉強会は、関西エリアでDebian GNU/Linuxのさまざまなトピック

(新しいパッケージ、Debian特有の機能や仕組み、Debian 界隈で起こった出来
事などなど)について話し合う勉強会です。

参加される方の中には、開発の最前線にいるDebianの公式開発者や開発者予備
軍の方もいるので、普段聞けないような様々な情報を得るチャンスです。お時
間が合えば、ぜひ御参加下さい。(勉強会で話をしてみたいという方も随時募
集しています)

以下は, 下記 URL の内容です.
最新情報については, 下記 URL を参照して下さい.
http://wiki.debian.org/KansaiDebianMeeting20090823

----------------------------------------

* 日時: 2009 年 9 月 27 日 (日) 13:30-17:00
* 会場: 京都リサーチパーク 1号館4F A会議室
http://www.krp.co.jp/access/room.html
* 京都リサーチパーク 交通・アクセス
http://www.krp.co.jp/access/index.html

※今回の会場は、京都リサーチパーク株式会社様のご厚意により提供いただ
いてます。行き方などのお問い合わせは迷惑がかからないようにリサーチ
パーク様へは行わず、このページの下にある本イベント連絡先担当までお
願いします。

* 定員: 56 名
* 費用: 資料印刷代を割り勘のため、500円徴収します。
* 締切り:9月 25日 (金) 24:00までに下記の参加方法で申し込みを行ってください。

== 内容 ==

* Intro / 京都リサーチパーク様からのお知らせ
* 「あなたに 5 分あげます」参加者自己紹介

5分間で自己紹介をしてください。使い方は自由です。
普通にしゃべるもよし、ネタをしゃべるもよし(プロジェクタも使えます)、
5分間を活用してお話ください。

* 「GUIがついてかっこよくなったreportbugを使ってみよう」のがたじゅん

reportbugを使ったことがありますか?「Debianのバグ報告はメールベー
スで、よくわかんないから放置!」という人もいるかもしれません。

ちょっとまってください。

reportbugを使うとウィザード形式で簡単にバグ報告ができるのです。以
前のreportbugが文字ばかりで挫折した人も、GTKのGUIがついて格好良く
なったreportbugを使ってみませんか?

* 「debian mentors ってご存知ですか?」ささきさん

mentors.debian.net ってご存知ですか? いわゆる Debian
Developer(=DD) でない人が、DD に師(=mentor)になってもらって、作成し
たパッケージを審査してもらい、公式パッケージとして upload してもら
う制度です。Debian Developer の第一歩として、今回はパッケージを作成
したその後の第一歩についてお話します。

== 参加方法 ==

京都cotocoto http://cotocoto.jp/event/31676) から参加申し込みをお願いし
ます。 懇親会に参加を希望される方は、コメント欄に「懇親会参加希望」と記
入ください。

== 懇親会 ==

* 会場:JR 京都駅近辺で調整中です。

== 連絡先 ==

* 担当者
* のがたじゅん: nogajun@xxxxx
* 佐々木洋平: uwabami@xxxxx
* 倉敷 悟: lurdan@xxxxx

---
Youhei SASAKI <uwabami@xxxxx>
<uwabami@xxxxx>
web: http://www.gfd-dennou.org/arch/uwabami/
Key fingerprint: 8BF1 ABFE 00D2 526D 6822 2AC6 13E0 381D AEE9 95F4


投稿者 xml-rpc : 2009年9月23日 21:58
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88835
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。