2009年9月14日

[debian-users:52976] Re: MidnightCommanderからアイコンファイルを開くことが出来ない件

おはようございます、渡辺です。
佐久間さん、早くにご教示頂きながらお礼が遅くなり申し訳ありません。


2009-09-13 (日) の 20:40 +0900 に fubabz@xxxxx さんは書きました:

> MCのファイルの関連付けは以下に記述されています:
>

> システム /etc/mc/mc.ext
> ユーザ ~/.mc/bindings (ユーザが変更すると作られたと記憶しています)
>
> debianパッケージの設定ではicoファイルの設定はないようです.
>

このファイルで設定できるのですね。
最初、gif ファイルに関する部分のコピーをして、
ico 向けに変更しましたが、駄目でした。
それでいろいろ試行錯誤しているうちに解決しました。

shell/.ico
Open=display %f

を追加することによって解決しました。

Nautilus が /usr/share を見にいくとCPU100%、冷却ファンがゴーゴー、
いつまで経っても表示されない、
ということで emacs の dired を使っていましたが、
ファイラーとしては物足りない感じがしていました。
これでMCに対する信頼感が一層確かなものとなりました。
佐久間さんのご教示がなければ解決できていなかったと思います。
本当に有難うございました。

--
_/_/_/
渡辺

投稿者 xml-rpc : 2009年9月14日 09:57
役に立ちました?:
過去のフィードバック 平均:(0) 総合:(0) 投票回数:(0)
本記事へのTrackback: http://hoop.euqset.org/blog/mt-tb2006.cgi/88571
トラックバック
コメント
コメントする




画像の中に見える文字を入力してください。